« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/30

ペースダウン

8
---------------------
やる事多すぎて参ってます。
とりあえずベッドに逃避します。
ぐう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/08/29

ベランダに

セミの死骸がころがってたよ。
これ思い出した。
詩はヤム(元の名はloplop)絵は私。もう3年も前だ。
夜は涼しいですね。台風の影響か、もう夏も終わりなのか。

あ、29日、今日はマイケルジャクソンの誕生日ですわ。47歳(!)
----------------------
28日 日曜は遠くに出かけてました。詳しくはまた明日。
遠かった....。仕事があったんでとっとと帰って来たんだけど、帰宅したらすっかり夜でした。

8近所の公園で小学生親子軍団が花火大会してたよ。
手持ち花火も数あると派手な音。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/08/26

勝手が CM 音楽

勝手情報っす。

今日の18時〜24時の間にテレ朝で流れる資生堂 UNO の CM 音楽が勝手にしやがれなんだそうな(新曲)。
以下オフィサルからコピペ
----------------------
★ 勝手にしやがれが音楽を担当した『uno』CM,本日夜世界記録に挑戦!!(2005.08.26)

勝手にしやがれが音楽を担当、お笑い芸人総勢52人をモデルとして起用し話題騒然の資生堂『uno』CM。本日8月26日(金)18:00〜24:00の間にテレビ朝日において一挙全54パターンオンエア!

「一晩で最も多く流れたテレビコマーシャル」として英国ギネス社へ申請を行い世界一を狙います!乞うご期待!CMの詳細はこちら→http://www.shiseido.co.jp/uno/
----------------------
勝手のサイトまたまたデザイン変わってた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/08/24

ライジングサン 05

8月20日(土)北海道・石狩へ、ライジングサンロックフェス(RSR)に行ってきましたよ。神戸から0泊2日で二日目のみ、今年はひとりで参加。
以下覚え書き。恐ろしく長いので、興味ある方は適当に飛ばして読んでみてください。

---------------------
伊丹空港から9時前の飛行機で新千歳空港へ。泊まらないので荷物は少ない。天気予報は降水確率50%以上で、雨が心配。

新千歳空港に着くと雨。空港からツアーシャトルバスで会場へ1時間弱。会場はどんより曇。湿気は気にならず涼しくて快適。

まず入り口近くのレジャーサイトにシートを敷いて、持ち歩かない荷物を置く基地にする。

■祭太郎 @ 道ばた
開演13時まで時間があるので会場を見て回る。サンステージ横の道ばたで「祭太郎」発見。
地元のテレビ局 ( HBC だった気がする) が撮影中で、オンエアしてもらう為に一生懸命太鼓を叩いてギャラリーを盛り上げようとしている所だった。遠巻きに囲む客らを前に呼び、「祭太郎!(祭太郎!)ライジング!(ライジング!)」と客と交互に叫ぶ。最後は「HBC!HBC ! 」と叫んで撮影オッケーが出て終了。かなり盛り上がってたので流してくれたんじゃないかな。祭太郎は気さくなエエ兄ちゃんでした。京都在住らしい。

■13:00 / 赤犬 @ RED
一通り会場を下見し、レッドで赤犬を見る。ここは去年勝手がやったステージ。あの時はものすごい盛り上がりだったが今年はどうなるのかしら。
赤犬は大阪出身、とにかくおバカな歌詞を絶叫。どんどん服を脱いでいき、最後はブリーフやふんどし姿で危ないワード連発。

赤犬終了後、RSR オフィシャルブースで T シャツ一枚購入。フェスグッズは買わない様にしているのだが、買わずにいられなかった五月女ケイコイラスト T

荷物を基地に置きに戻る。途中、友の土産に祭太郎グッズ購入。

テントサイト辺りに人が集まり、ラジオで高校野球中継を聞いて盛り上がっている。地元高校が優勝した瞬間、いたる所で皆が大絶叫。それを見るとやっぱ地元の人が多いんだなと実感。すぐにサンステージ両脇のスクリーンに駒大苫小牧優勝の速報が流れる。

■15:30 / B.B.B.B
次見たいのまで時間があるので食事をする事に。そういえば昨夜から何も食べてない。
屋台に向う途中、B.B.B.B(ブラックボトムブラスバンド--7人中6人が神戸出身)がパレードをしていたので付いて行く。去年も来ていて楽しかったので今年も出会えて嬉しい。皆 思い思いに踊りながらぞろぞろ付いて行く。フェスって、皆が好き勝手楽しそうに踊ってるのを見られるのがいい。

屋台でジンギスカン丼。
値段・味・量は、フジには劣るがまぁこんなもんじゃないすかね、という感じ。多分フジが安くて旨すぎ。
食べてる途中、前に座った人に話し掛けてみる。食べてる時って一人じゃヒマだし、話し掛けやすそうな人だったので。
突然だったがその人は快く受け答えしてくれ、話も弾んで1時間以上話す。その人は旭川から一人で車で来て、今年が初参加。

話した内容は 音楽、フェス、仕事の話の他 その人がバイクで大阪までツーリングした話、大阪は湿気が多い事、旭川の雪事情(零下20度になった年があるらしい)、ゴキブリ事情(あまり見かけないそうだ)、ジンギスカン(北海道ではスーパーでフツーに羊肉が売っている。焼くのはジンギスカン鍋ではなくホットプレートが一般的)などなど。
私はあまり関西弁ぽくない(関西弁が強くない)と言われた。敬語だから特にそう思われたのかも。

●ジンギスカン丼
●ビール

■17:00 / リリーフランキー×ピエール瀧×猫ひろし @ ブラックホール
すっかり話し込んで次が始まる時間だったので、その人と別れてブラックホールへ急ぐ。途中の道ばたで祭太郎が皆と共にラジオ体操をしていた。
ブラックホールは今年初めて出来たステージで、音楽以外のパフォーマンスが見られる所。

会場前に着くと ありえない位 長蛇の列。明らかに入れないが、諦めきれない人達が入り口近くにいたら、それを知ったリリーさんと瀧さんが会場外の花道に出てきて「中のショーが終わったら少しこっちでもやってあげる」と言ってくれた。ラッキ!
で中に戻ってトークショーが始まったのだが、この音声も外のスピーカーにつなげてくれたので、外で待ってる人達はラジオの様に中の音を聞く事ができた。

トークの内容は「性の悩み相談」。あらかじめ客席から集めたアンケートを読み、本人にステージに上がってもらい解決するというもの。
かなり恥ずかしい内容で、本人(女の子)も始めはしぶしぶステージに上がるのものの、そのうち吹っ切れていく様子がおもしろかった。
「皆の前で叫べばすっきりするから」と拡声器を渡され、会場内と、外の私達の前でも「私は○○○○だー!」と叫んでいた。勇気あるなぁ。

その後レゲエダンスと猫ひろしのネタ。
中が終わったら外でも同じくダンスと猫ひろしネタをやってくれた。
目の前で見るレゲエダンスはあまりにすごくて恥ずかしかった。猫ひろしはめちゃくちゃ小さくて、目の前で見るとテンションが伝わってきて面白い。猫ひろしコールもすごい盛り上がりだった。

『♪グーチョキパーでグーチョキパーで、ニャ!に作ろー ニャ!に作ろー、右手がニャー!で、左手もニャー!で、ねっこひーろし!ねっこひーろし!』。んでコールが揃ってきたところで『うるさい!』と制止。
これが今だに頭の中でリピートしている。

8 8■20:00 / 飯島さん(勝手にしやがれ)DJ @ 岩盤ブース
岩盤(という店のテント)の2階 DJ 室で飯島さんがプレイするという事で見に行く。
19時半の予定がなかなか現われないので、待ってる間ビールを何杯も飲んでしまった。20時過ぎに始まり、3〜40分のプレイ。
終わって飯島さんがブースから出てくると、すぐに女の子に囲まれ写真攻めに遭っており、それに快く答えてはりました。

●タンドリーチキン
●ビール数杯

■20:40 / B.B.B.B
レッドに向かっているとまた B.B.B.B に遭遇。向こうからこっちに行進してきたので、来た道をまた戻って付いていく。この音を聞くと付いて行かずにはいられない。途中、後ろから歓声が聞こえるので振り返ると花火が上がっていた。
動画はこのページから

■21:15 / Brazilian Girls @ RED
NY から来たブラジリアンガールズというバンドを見る。ガールズだけど女性は一人。不思議な雰囲気のバンド。色んなジャンルの曲あり。
「プシプシプシ マリワーナ〜」という、にんともかんともな歌詞がサビの曲が印象的。このサビ部分は客席も一緒に合唱。平和だ。ここのオフィシャルで聴けるよ。曲名は "Pussy"。途中スカパラのホーン二人(トランペットとトロンボーン)が特別ゲストで参加。

8■23:00 / Ego-Wrappin' @ RED
写真はセットチェンジ中のレッド。
そのまま同じステージでエゴラッピンを見る事に。が、予定時間が過ぎても一向に始まらず、延々とサウンドチェックをしている。テンション急降下。
結局1時間程遅れて始まる。じっと立ってる1時間はかなりしんどく、待ってる間 向こうに見えるムーン(ステージ)での Loopa Night のレーザー光線が気になってしょうがない。あぁあそこで踊りたい!とエゴラッピンは半分位で抜け、ムーンへ向う。

8■23:30 / Ryukyudisko @ MOON
毎年ライジングのムーンサーカスでは夜になると Loopa Night というテクノパーティーがあり、色んな DJ プレイで夜明けまでひたすら踊り明かす事ができる。

このステージは夜かなりいい雰囲気で(適度にユルい空気がとっても良い)気持ち良く踊れるので、この Loopa Night が目当てで毎年ライジングに来る人もいるとか。私も去年の卓球がめちゃくちゃよかったので、今年も絶対来たかったのだ(卓球は毎年来ている)。
ムーンに着くと琉球ディスコがプレイ中で、客は皆 手を上でヒラヒラさせて、阿波踊りとかエイサーっぽい踊りをしていた。

■23:45 / Takkyu Ishino @ MOON
すぐに卓球にバトンタッチ。今年のムーンはセットがピカピカしててきれい。
2時間踊りまくって汗だくに。エゾの夜は夏でも寒いのに、ここにいる人はタンクトップでも汗だくだ。
途中抜けてソイルを見に行くつもりだったけど、楽しすぎてソイルは即 諦めた。やぁやっぱ卓球最高でした。"Rising Suns" もかかったよ。
終わるとへとへとでムーンを移動。ジャンプしすぎて、歩くと波の上を歩いてるみたいに足がヘロヘロした感じ。

■01:45 / Soil & "Pimp" Sessions @ RED
レッドの前を通ると(エゴラッピンからずっと押してるのか)まだソイルが演奏中で、後ろの方で座って見る。
夜中にソイル、客席はかなり上がってました。フジで見れなかったので見れてよかった。

8

■02:20 / クレイジーケンバンド @ SUN
基地に戻り、今回の一番の目的・勝手に備えウエストバックの荷物を減らす。一日レインスーツを持ち歩いたが全然必要なかった。前方サンステージではケンさんが熱唱中。それを聴きながら荷物を整理し、汗ふきシートでさっぱりし、まったりと過ごす。
ちなみに RSR ではトイレは全く並ばず使えた。紙も常備されており問題なし。

スペースシャワーの取材で DPZ の住さんが来ているらしいので、スペシャブースを覗きにいく。
が住さんらしき人はおらず。残念。
もしかしたらどこかですれ違ってたかもしれない。レポート見てたら、結構近くにいたかもなぁという場面もあった。

■03:00 / bobin and the mantra @ GREEN
勝手がトリをつとめるグリーンオアシスに移動。このステージはサーカスの様にテントが張ってあり室内の感じ。地面は土の上にワラが敷き詰められてフカフカ。その上に座って休みつつ見る。
bobin and 〜というバンドが演奏中で、客が驚く程少ない。ステージすぐ前の客止めの柵に人が1〜2列集まってるだけで、あとは後ろの方で寝てる人や休んでる人がパラパラと。なんだこのダレた雰囲気は。勝手は大丈夫なんだろうか。
でもこのバンドは平和的な感じでよかった。

■03:20 / Pomeranians @ GREEN
その次はポメラニアンズ。名前は聞いた事あるが初見・初耳。へぇこんなんかぁ、といった位の印象。
このバンドが始まると客は結構増える。といってもスペースの1/3位。

■04:30 / 勝手にしやがれ @ GREEN
いよいよお目当て登場。ポメラニアンズが終わると結構人が去っていったので、前方中央に移動。
人集まるのかなぁ、なんて心配は無用だった。セットチェンジで待ってる間、なんか押されるなと後ろを振り返ると、いつの間にかギッシリ人が詰まっている。多分テントに入り切れてない位に集まっててびっくり。
結構 男の子が多い印象。マイクチェックで武藤さんがドラムを鳴らしに現れると、横の若い男の子らが「うぉ!ムトーだ!ムトー!ムトー!」と早くも興奮して叫ぶ。「ムトー」って呼ぶんだな。笑

始まると、もうホントすごかったよ客も演奏も。
曲は、ライブで演る時これは確実に上がるってヤツだけを集めたベストオブベスト。夜明けの眠気を吹き飛ばす為か、上がるのオンリーこれでもかっ!という選曲でした。
順番は自信ないけどやった曲はこんな感じ。
黒い瞳、ロミオ、デカダンスピエロ、ビッチ、ラグタイム、Z28、スレイブ、ブラックマリヤ。

客の熱狂具合もすごかった。後ろから押されまくりで、自分は動かなくても周りのジャンプで一緒に身体が動いてしまう。一度手を挙げると下ろすスペースもない。
去年出たモッシュは今年はなかったけど、どの曲もサビ部分は大合唱で気持ち良かった!
札幌は勝手ワンマンでもすごく盛り上がるらしく、さすが。フェスだから特別かなぁ。これがもしワンマンも同じ様なんだったら恐るべし。

夜が明け、テントを通して外がうっすら明るくなると、客が「ムトーおはよう!」と叫び、武藤さんは「眠くないだろぉ」などと言ってはりました。喋ったのはそこ位か。
トロンボーン福島さんはステージ下に降りてきて客にもみくちゃにされながら煽り、バリトンサックス飯島さんはコームを取り出して髪をなでつけた後 客席に投げ、客はエサに群がる鯉の様になっていた。

最後は武藤さんがドラムからジャンプして床に倒れ込む。もうヘトヘトって感じで、ピアノ斉藤さんがうすら笑いをうかべながら武藤さんを抱き起こして去って行った。ドラムスティックも客席に投げてたよ。

ものすごいアンコールがあったんだけど、偉いさんぽい人が出てきて「やらない事になってるから分かってください。不公平になるから。」とか言って終了。すごかったなぁ勝手。十分満足したぞ。
今年は曇ってて朝日は拝めなかったらしいけど、こっちはテント中にいたので関係なしだ。

8 86時半。シャトルバスで空港へ。飛行機の時間まで3時間あったので、滑走路を見ながら朝食。

13時、関空着。(伊丹空港がよかったがツアーで振り分けられた)その後、友に土産を渡すべく神戸ハーバーランドへ行き、長話をして20時前に帰宅。

---------------------
8今年もライジングは熱くてユルくて最高でした。
フジロックがスタバだとしたら、ライジングは町の喫茶店て感じかしら。地元の人が多くて、ゆったりしてて楽しかったよ。
去年は晴れて砂ぼこりがひどく 白いスニーカーが真っ黒になったけど、今年は前日の雨に加えウッドチップが去年より沢山敷き詰められてたので、靴は全然汚れませんでした。
トイレの数も多かったし、コンビニの出店もあって必要な物は何でも買えるし、いたれりつくせりでした。

翌日、少し足が筋肉痛になったけどすぐに治りました。年中運動不足なのに意外。
来年も行きたいな〜。勝手出てくれ!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005/08/23

ピースカード2005東京 & 広島展

ライジングのレポは明日にでも書きます。も少し待ってね。
勝手にしやがれ、すごかったぜ。

------------------
今日は告知を。
毎年イラストレーターらおよそ200名の参加があり、今年で18年目を迎えるピースカード展というのに参加します。平和をテーマとしたポストカードの展示会です。私のもあるのでお近くの方は是非見に行ってみてください。
若干数、販売もしています。

【時と場所】
広島展:8/22(月)〜8/27(土) 穴吹デザイン専門学校Gallery2.24

東京展:8/25(木)〜8/28(日) 神保町平安工房

こども達がハート持ってる絵が私のです。
(他にも同じ様なのあるかもしれないけど...)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/08/21

帰ってきたよ(レポは後で)

さっき帰宅しました。
雨降らなかったぞ!(一瞬霧雨みたいなんはあったけど、ほんの一瞬で止んで翌日までずっと大丈夫でした)
前日(フェス一日目)はかなり降ったらしいです。
どうだ、雨女じゃなかったでしょ!
といいますか、降水確率は高かったのになんとか持ちこたえたのはラッキーだったと言えますよ。
くもり空だったけど、夜になりゃぁ関係ないしね。

今日は神戸には昼過ぎに着いてたんだけど、ライジングのお土産をどうしても早く友(きよしsan と友人M)に渡したかったので、空港からそのまま二人に会いに行き、3人で3時間以上喋ってさっき帰宅。風呂入って、ジーパンとか洗濯物も全部洗ってすっきりしたところ。

8ライジングの土産というのは、このフェスには欠かせない、祭太郎というアーティスト(?)がいて(ふんどし姿でうさぎの耳をかぶっている)仲間内でちょっとしたブームだったので、その祭太郎グッズを。
友人Mには、愛・地球博のスリランカ館の T シャツをお土産でもらったので、そのお返しとネタを兼ねて Tシャツを買ってきました(写真のやつ)。喜んでくれた、と思う。
きよしsan は祭太郎好きなので、まあ仕方なく(?笑)祭太郎タオルをあげました。

夜通し踊り明かして帰ってきたんだけど今のところ元気です。レポはご飯食べて眠気に勝てるようなら書きます。何もなかったら寝たという事です。
とりあえず一言で感想を言いますと、最っ高に楽しかったデス!(語彙が乏しくてすまんね)
一人で行ったんだけど、存分に楽しみましたよ。
ご飯食べてる時に近くの人に突然話しかけてみてさ、予想以上に話盛り上がったりして面白かったよ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/08/20

岩盤DJ

いま岩盤ブースで勝手の飯島さんがDJしています。(携帯より)050820_2009.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祭太郎

050820_122300.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝦夷到着

エゾロック着きました。
天気が微妙です。(携帯より)
050820_1202.jpg

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/08/19

週末フェス

ぬぉ〜〜仕事終わった!!ヨカッタ...

明日は朝からライジングサンに行ってきます。
あぁ何も用意してない...
オールナイトで日の出まで楽しんで、そのまま神戸に帰ってきます。日曜昼帰宅予定。
DPZ の住さんも仕事で行きはるらしいよ。(2005年8月18日記事参照)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/16

盆にバンバン、大文字

京都の大文字送り火を、ほぼ日のネット中継で見ながら仕事。
すごい時代になったもんだ。
--------------------
13日土曜は、神戸のイベントに出るバンバンバザールを見にハーバーランドへ。
友のきよちゃんと喜平さんと駅で待ち合わせて一緒に行くつもりが、駅に着くと一人多い。
その人はなんと、喜平さんが誘って連れて来てくれた、mixi 友のうさぎあれるぎ〜さんだった。
(喜平さんとうさぎさんは学生時代からの友達)
会いたいと思っていたけど、こんなに早く会えるとは思ってなかったのでびっくり。
この前のフジロックで、mixi 友の喜平さん&Ban-Chang と初めて会ったんだけど、またまたネットを飛び出して実際に知り合う事ができました。嬉しい限りです。
うさぎさんは文章と同じくらい面白い方でした....

バンバンのライブは、sweet honey bee 、when you're smiling なんかやって約30分。天気のせいかイベント自体訪れる客は少なく、ほぼ貸しきり状態でバンバンを満喫できました。贅沢!しかも無料だし。

きよちゃんとうさぎさんも mixi のみの知り合いで初対面だったんだけど、お互い革小物作り好きとあって、私と喜平さんにはさっぱり分からないマニアックな会話をしてました。
ひとつ驚いたのが、喜平さん行きつけのパン屋が 友人Mの働いてる店だったという事。(友人Mは、私ときよちゃんといつも集まる神戸仲間のひとり)
思わぬ所で思わぬつながり。

途中からその友人Mも加わり、なんだか変なつながりの5人で楽しく過ごしました。
読んでる人は何がなんだか分からないと思いますが....

8 8 8その後、実家の佐賀に船(サンフラワー号)で帰る友人Mを見送りに行く。
船で旅ってのもいいなぁ。
ずっと前、サンフラワ−号の中にあったチョコミントアイスの自動販売機はまだあるのだろうか。あの販売機、自動車教習所とか、あまり行かない所にばっかあったんだよなぁ。あのチョコミントまた食べたい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ショッキング!

あぁ もうようやく落ち着いたんですがね、何時間か前に、台所でゴキが出現しまして。

虫はほんっっとに苦手で、発見時点ではフリーズした位なんですが、ちょろっと動いた途端、叫んで隣の部屋にまで逃げてしまいました。
殺虫剤や台所用洗剤等で殺す事はギリ出来るんですが、それをゴミ箱に運ぶのはいつも母親に頼んでました。ティッシュでつかむなんて絶対無理!

でも今日は最初から最後まで自分でやらねばならぬ状況でして。
なんとか頑張って奴の動きを止め、割りばしでゴミ箱へと思ったけど直につまむのは気持ち悪いので、上から新聞紙の切れ端をかぶせてつまんで捨てました。
恐かった.....
しかもシンクの上、ゴキが動いた所すべてが汚染されたかと思うともう発狂しそうでしたわ。

周辺には熱湯かけて(消毒してるつもり)洗剤で洗って、だんだん落ち着いてきましたが、こんなに取り乱す事も珍しいです。
以前、いろんな虫の絵を描かねばならず、資料(虫図鑑のカラーコピー)を渡された時もちょっと取り乱しそうになったけど、写真はなんとか大丈夫でした。
(でも殺虫剤に描いてあるリアルな虫の絵は嫌だ。あんなにリアルにする必要があるのか。)

私も歳取ったら母親みたく平気になるんだろーか、否それはないな。
--------------------
ゴキの後に何なんですが、勝手のサイト、所々ブログ化されたりして、地味に更新されてます。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005/08/10

バンバン神戸に来る

みたい。しかも3日後に。
神戸震災10年のイベントだって。
バンバン、フェスにライブに大忙しやなぁ。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

タイムスリップ

戦国時代にタイムスリップしてきました。かぶりもの付きで。
イェー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/08/08

リンク

マイケル絡みでリンクを二つ(ファンじゃなくても楽しめると思います)。是非音アリでどうぞ。

マイケル・クエスト(約4M)
なつかし画像満載。途中からのマイケルのひどい扱われ方に注目。

ムーンウォークする鳥(BGM が限りなくマイケルのビリジーンに似ているぞ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BB フェスで Z 君ふたたび

6日土曜は大阪で nifty BB フェスがあり、去年同様 DPZ のブースもやってくるので遊びに行く。
一緒に行こうと誘った友にことごとく断られたのは、どうやらこの日が淀川の花火だったかららしい。野暮な事きいてすまなんだ。

浴衣姿のカップルで混雑する中を一人で会場に向う途中、ダメ元で聞いてみたら TAMO さんが一緒に行ってくれる事に。ありがとう〜

8 8会場で Z 君をかぶらせてもらう。バカ二人組。DPZ ブースは去年よりお金がかかってて豪華。

ライターの林さん住さん、鎧(よろい)姿でウロウロしている法師丸さん、乙幡さんヨシダプロ、今やサマソニやテレ東にまで出ている人気者・エアギターの宮城さんなんかとお会いする。
皆さんフレンドリーにお話していただきまして、ありがとうございました。とっても楽しませていただきました。

入場無料なのになんだか色んなものをもらって帰る。住さんに似顔絵を描いてもらったり、ガチャガチャやらせてもらったり(グッズ買ったらだけど)、クラムチャウダーの透ける CD もらったり、他のブースでバッチもらったり、nifty のかわいい絵が印刷されたトイレットペーパーもらったり。

そして遂に本物を見れた、宮城さんのエアギター。すごかった...
8 8激しすぎてシャッタースピードが追っつかない。
一緒に行った TAMO さんも「エアギターが見れてよかった。行ってよかった」と言ってくれた。
あと TAMO さんは戦国時代マニアらしく、法師丸さんの鎧にすごく興奮してました。大阪城を見る度に「どういう攻め方をするか」とか考えてしまうらしい。

仕事の合間の息抜きに欠かせない DPZ 。年に一度のお祭りは今年も楽しかったよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/08/05

フジロック05(その3)

フジ三日目 31日(日)睡眠時間2時間程で起床。快晴。
宿をチェックアウトして、荷物を駅ロッカーに預けシャトルバスへ。

811:00 会場着。
ところ天国で MTV の VJ ブーちゃんを発見。
昼から喜平氏&Ban-Chang とオレンジで待ち合わせているので、ボードウォークを通って行くことにする。
ホワイトからあふりらんぼの叫び声が聞こえてくる。
あふりらんぼと言えばちょうど去年の7月、神戸のライブハウスで中島らも氏があふりらんぼのライブを見た後、飲食店で転倒して亡くなったんだったなぁなどと思い出す。

8ボードウォーク途中にある小さなステージで、Los Lobos が演るかも?みたいな手描き看板を発見する。
昨日喜平さん達が言ってた様に、ライブに間に合わなかったからきっとここでやるのだ。ナイス情報ゲット!

待ち合わせまで時間があるので、オレンジコートでグリーンカレーを食べる。これがめちゃ旨。ピリリと辛くて本格的なグリーンカレーの味。ほんとフジの食べ物はハズレなしだ。(少なくとも自分が買ったものは)
カレーを食べていると、バンバンの黒川氏発見。ほんとバンバンをよく見かけるフェスだ。
●グリーンカレー

12時に屋台前で待ち合わせだったが二人を見つけられず。喜平氏の黒ハンチングを探していたのだが、この日はかぶっていなかったと後で知る。
ライブが始まったので見る。

■12:00/The Peace In Love Percussions@オレンジ
ザ ピースインラブ パーカッションズはセネガルの6つのアクロバット舞踊団が日本公演のために結成した団体で、総勢50名。ライブは様々な民族楽器とアクロバットが合わさって、心地よいリズムに身体が自然と動いてしまう。

ライブ後二人を発見。Los Lobos 情報を知らせる。
しばし話した後、はまちゅーは別アクトへ移動。私と喜平氏&Ban-Chang はそのままオレンジに。

■13:30/West Road Blues Band@オレンジ
このバンドは、「B.B.KING 大阪公演の前座でデビュー。そのステージでB.B.本人にアンコールでのセッションを申し込まれ共演した」らしい。すごいぞ。
関西弁の MC だと思ったら、京都のバンドらしい。

■14:00/Los Lobos@木道亭
オレンジを途中で抜け、3人でロスロボスを見にボードウォークへ急ぐ。ボードウォークは一通なので大回り。すでにライブは始まっており、あふれんばかりの人が見ている。ただでさえ狭い場所が人でぎっしり。
しかもただそこを通りたいだけの人もいるので、演奏する Los Lobos とそれを見る客の間を人がどんどん通りすぎていく。
こんな近くで、こんな狭い空間で Los Lobos が見られるなんてラッキーだ。これぞフェスって感じ。そしてナイス情報をゲットした自分よナイス。
ライブは非常に盛り上がり、とっても素晴らしいものだった。これは今回、自分の中でのフジベストアクト3に入る。
演奏後、日高さん(スマッシュ社長)が「フジで遅れてきたらこんな所でやらされるんですよ」とか言って笑いを取ってました。

客の中にまたまたバンバン3人を発見。とっても楽しそうに、ずっと笑顔でライブを見てたよ。
黒川氏は興奮気味に Los Lobos メンバと握手してはりました。嬉しそうだったなぁ。

ライブ後、ヘブンにて3人でビールで乾杯。ヘンプビールというのを飲んでみる。ただの薄めのフツーのビールの味だった。

816:00 喜平氏&Ban-Chang と別れ、苗場食堂前にてはまちゅー、tantan 、宮っちと合流。
木陰でのんびり座って食事しながらしばし話す。
スペシャのブライアンを発見。
●ココナツチキンカレー
●ビール

フジに来る直前に思い付いて用意した、tan・宮への結婚祝いのブツを渡すべく、はまちゅーと目配せして確認。お祝いと言っても ただのメッセージカードなのだが。家で画用紙に飾り枠を作り、行きの夜行の中ではまちゅーと寄せ書きしたもの。ただ普通に渡すのは面白くないので、フジ会場にある掲示板に貼って見つけてもらおうと思い付いたのだ。

8 8はまちゅーから「ちゃんと貼ったよ」と目で合図があったので、tan・宮に「そういえば向こうの掲示板に、たんたん、とかいう文字をちらっと見た様な気がしてん。誰か友達からの伝言でもあるんじゃない?」などと言い、帰りに掲示板を覗くように仕向けて二人と別れる。
うまくいくといいが。

■17:30/The Beach Boys@グリーン
これも是非見たかった、ビーチボーイズ。ゆるく身体を揺らしながら見る。これぞ夏の音、贅沢だー。
「ココモ」が生で聴けて大満足!

■18:30/Gontiti@オレンジ
ビーチボーイズを途中で抜け、ゴンチチへ。後ろの方で座りながらまったり聴く。
が、隣のステージのヘブンから、バンジョーの勇ましい音が丸聞こえで(Yonder mountain string band)、せっかくのゴンチチのムードが台なし。
チチさんも MC で「隣の音消してくれませんかねぇ」と言ってはりました。あれはかなり気になっただろう。
隣のバンドの曲と曲のわずかな合間だけゆったりとゴンチチワールドに入れるのだが、すぐに次が始まってしまいやれやれ、といった感じ。これは残念。一番ダメな組み合わせだったんじゃないかしら。隣、にぎやか過ぎ。

■19:20/Moby@グリーン
本日の一番のお目当て、モービー。モービー大好き!
グリーンステージへの道中でついに雨が降ってくる。急いでカッパを着ながらステージに着くと、人が少なくてびっくり!簡単に前の方に行けてしまう。Fatboy Slim と同じ位の人を想像していたのでホントびっくり。
でも集まってる人達はモービー大好き!って感じでノリノリだった。
私もまたマサイのごとくジャンプしまくり、踊り狂う。
雨脚はどんどん強くなりどしゃ降りに。しかしそれさえ演出かの様に思える素晴らしいステージ。
演奏が進むにつれ、人はどんどん増えてきた。そうだろう、そうだろう、皆もっと Moby を知ってくれ。

演奏した曲は、ベスト盤とも言える程やってほしかった曲のオンパレードで、「今日は雨が降ってるから特別に」と、Radio Head の Creep を1コーラス、AC/DCの"You shook me all night long" を歌ってくれたりした。

またモービーは、一曲終わる度に「センキュッ、センキュッ、センキュッ」と軽〜く言うのだ。
それがおかしくて、会場も大ウケ。可愛い....

それからステージ右にいたコーラスの女性の歌唱力がもんのすごくて、CD で聞いてる時は何かのサンプリングだと思ってた部分を、実は全部この女性が歌っていたのだという事を知る。素晴らしい。参った!

あっという間に終わった1時間のステージ。これも間違いなく今回フジのベスト3に入る。
初耳だったはまちゅーもMoby を今回フジのベストアクトに選んでくれた程、ほんと楽しいステージだった。

21:00 夜行列車への集合時間があるので、念のため早目に会場を後にし、シャトルバスで駅へ。Soulive が見れず残念。今度ブルーノートに来たら喜平さん Ban-Chang 一緒に行きましょう!
土産を買ったり、駅前でラーメンを食べたりして時間をつぶす。
●ねぎラーメン
●餃子
●ビール

25:00 夜行に乗り込み関西へ。
帰宅後、tantan・宮からメッセージカードありがとう、と連絡が来る。嬉しいから額に飾っておくとまで言ってくれた。3日間持ち歩いた甲斐がありました。喜んでもらえてよかったよ。
--------------------------------
8夢のように楽しい3日間だった。いい音楽との出会いも沢山。友達も増えた。
ただやはり宿は会場から近いに限る。次は苗プリ!

そしてフジに雨具は大事です。
以前、神戸のアウトレットのナイキファクトリーの店員とフェス話で仲良くなり、その人から強くお勧めされたナイキのモックという靴。なんと2700円で買ったのだが、これがスグレモノで、何時間も雨に打たれ続け泥の中を歩いてもまったく浸水せず快適だった。これはいい買い物をした。(もちろん防水スプレーは忘れずに)

とりとめのない文になりましたが、以上です。最後まで読んでくれた人ありがとう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/08/04

フジロック05(その2)

これ、長すぎ。あくまで自分の覚え書きとして。
----------------------

8フジ二日目 30日(土)9:00起床 快晴
すばらしく良い天気。が案の定、駅から会場へのシャトルバス行列中に突然大雨。
会場着・はまちゅとしばし別行動。

13:30 苗場食堂前で喜平氏& Ban-Chang と待ち合わせ。
大雨の中、立ったままご飯を食べ、ビールで乾杯。
2時間ほど話す。『朝一に Los Lobos を見ようとしたら、彼らの乗った飛行機が遅れてステージは代役だった』と聞く。ええ〜そんな事もあるんだ。
雨がどんどんカップの中に入ってきて、飲んでも飲んでもビールが減らない。
レインスーツを着てカバンもその中に入れて、靴も浸水しないものを履いておけば、雨でも全く問題ない。むしろこんな雨の中を突っ立ってるというのが面白くなってくる。
カッパのフードをかぶると会話が聞こえ辛い。
●タコライス
●ビール

■15:50/サンボマスター@ホワイトステージ
二人とは別れてサンボへ。
すごい人。なんとか人をかき分けて、まん中の白い撮影用テントの所までたどり着く。

1番目に歌ったのは歌声よおこれで、最後はそのぬくもりに用がある。アンコールなし。(グリーンなど大きいステージでは、アーティストが引っ込むとすぐに音楽が流れスタッフが片付けに入り、アンコールできない)
会場の一体感はすごく、山口氏の熱い MC に危うく泣きそうになる。雨は降り続いて気温は低かったので、ステージ前方からは湯気が出てたんじゃないかしら。

817:00 ところ天国(という休憩場所)ではまちゅーと合流。
近くに川が流れているのだが、こんな大雨でも川に入っている人が沢山。浸かる為ではなく、靴についた泥を洗い落とすため。

8天国バーガーを食べる。でかくて旨い。
●天国バーガー
●モカソフトクリーム

眠そうなはまちゅーには休んでもらって、森の中を通り抜けるボードウォークを歩いてみる。

8森の中でライトに照らされたミラーボールなどがめちゃくちゃ綺麗。ボードウォークは夜がお勧め。

■18:00/Lightning Blues Guitar Sessions@オレンジ
ボードウォークを出るとオレンジに着くので、そこでやっていたブルースを途中から最後まで見る。かっこよかった。
大人数(メンバーはPaPa Grows Funk (from New Orleans)、仲井戸"CHABO"麗市、山岸潤史、石田長生、CHAR、土屋公平、ICHIRO、小島良喜 ...and more だそうです)。
隣で結構な歳のおっちゃんが踊っていた。フジってジャズ系やブルース系もちゃんと揃ってるのが嬉しいよな。

ところ天国に戻り、はまちゅと合流、グリーンの BECK へ。

■19:20/Beck@グリーン
演出が凝っていて見せ方がうまい。何人かの人が食卓に座り食事をする真似をしていて、そのうち食器を叩きはじめ、リズムになっていくってのがすごく良かった。

■21:00/Fatboy Slim@グリーン
ベックが終わると同時に前へ移動。今日の一番のお目当て Fatboy Slim。
8ステージ前モッシュピットエリアの後ろのブロックまで進む事ができ、スタッフが配る限定1万個の特製メガネもゲット。これをかけてステージを見ると、光にスマイルマークが浮かびあがってハッピーワールド全開になる。
レンズ部分以外は紙製なので雨でヘロヘロに。

ステージは最初から最後まで上げ上げで、大雨の中 2時間踊り狂い、マサイの戦士のごとくジャンプし続けた。
雨は最後までどしゃ降ったり止んだりで、稲光りの度に会場が沸いた。
はまちゅーと"Praise You" やってくれたらいいね〜と言ってたら、1番にかかったので嬉しくて鳥肌!
ノーマンも楽しそうにプレイしてて、覚えてるところではキルビルのサントラからBang BanTwisted Nerveマイケルジャクソンのビリージーンマドンナの MusicUnderworld の Born Slippy などかかったよ。

彼自身の曲はさわりだけでフルで流してくれなかったのが残念。
演出も華やか。ステージ全体がスクリーンになって彼の PV やアニメが流れ続け(この映像がかなりよかった!)、ステージには選ばれた客達が上がって踊り、スマイルマークのでっかいビニールボールがいくつも飛んできて客の上をずっとバウンドしてました。私も触りたい!って思ってたら頭にボヨーンと当って飛んでったよ。

ノーマンが引っ込んで、さあアンコールにハッピバースデーを合唱!と思ったら誰も歌わず。しかも彼が引っ込んだと同時に音楽が流れ始めてアンコールできないし。
結局 mixi (と Fatboy Slim オフィシャルサイト掲示板?)で盛り上がってた誕生日合唱は出来ませんでした.....残念。

食事をしてからひたすら疲れ切った身体で帰る。シャトルバス行列はひどく、乗るまでに1時間以上並びクタクタだった。次は絶対、苗プリ(苗場プリンスホテル・会場から徒歩15分)に泊まってやる!
●やきそば
●牛串
●ビール

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/08/02

フジロック05(その1)

すっっごく長いです。自分の覚え書きとして書いてます。お暇な時にでも読んでみてください。
-----------------

28日(木)23:00/出発
JR 三宮駅からフジ行き専用列車・星空トレインに乗り込む。
大阪で今回の旅の相方・はまちゅーも乗り込む。列車内でグッズ販売や、じゃんけん勝ち抜けゲームなどあり。勝ち抜いた人は沖縄旅行ゲット。

8フジ初日29日(金)8:00
新潟・湯沢駅到着。快晴。
駅ロッカーに荷物を預け、シャトルバスで約40分かけて会場へ。バスは長蛇の列で1時間以上待つ。
それでもバスは地元の市バスや観光バスなど騒動員してフル稼動している様子。

会場到着。まず苗場食堂で腹ごしらえ、ビールで乾杯。
●とろろ飯
●みそ汁
●ビール

東京から来ている友人の tantan と宮っちと会う。
この二人は実は最近結婚して、そのお祝としてとある事を計画、フジで実行予定。
フジ出発直前に思い付いて急いで用意したんだが上手くいくかしら。。。

8■12:30/バンバンジャン@アバロン
アバロン(ステージ名の一つです)でバンバンジャン(バンバンバザールとポカスカジャンのユニット)を見る。アバロンというステージは小さめで、客が見る所は草が生えたなだらかな坂になっている。
見た事ない様な色の虫もいっぱい(バッタ系なので大丈夫でした)、こじんまりしたのんびりな感じのステージ。
まずポカスカジャンが出て、テレビでは出来ない様なNGワード全開な歌や芸で盛り上がる。
客いじりが上手い。永六輔のモノマネ替え歌がツボ。
途中パラパラと雨が降りはじめ、結構強い雨脚に。皆急いでレインスーツを着込む。
さっきまでの快晴から一転、山の天気はコロコロ変わる。
次、バンバンバザールが出た途端ピーカンになり感動。
やった曲は
明るい表通りで、恋はねずみ色、マリアッチ(でいいのかな?新曲。好ぃ〜とぉばいのやつ)、夏だったのかなぁ。4 or 5 Timesもやった気がするが何かとごっちゃになってるかも。良い天気の中、草むらに座ってバンバン、サイコーでした。

次、ポカスカとバンバンで一緒に。ポカスカリーダーはバンバン福島さんの事を「尊敬する歌手、軽蔑する友人」と紹介してました。仲いいんだな。
まず、キャラかぶり過ぎのボーカル同志でハッとして!Good
あとはポカスカがずっとネタやっててバンバンはバックバンド状態。
ポカスカジャンのネタで、『親父の海』(海はよぉ〜ってやつ)をゴスペル風に歌う「オヤジーザス」ってのが良かった。シャウトしまくりで熱い暑い。

バンバンのステージで、今回 mixi オフする事になってる喜平さん・ Ban-Chang と待ち合わせ予定だったが見つけられず。携帯は Vodafone はほぼ繋がらないと思ってた方がいい。はまちゅーのドコモとBan-Chang のドコモでようやく連絡つき、ご対面。
が、それぞれ見たいステージもありゆっくり喋らないまま、次は乾杯しようと言って別れる。

8オレンジ(ステージ名)に移動。ぼけっと座って Eddi Reader を聴いていると突然大雨。2〜30分降り続いて止む。
雨が降っても皆さっさと上下レインスーツ着て、携帯椅子に座り余裕でライブを楽しむ。

■15:40/リサローブ@オレンジコート
リサローブを鑑賞。相変わらず可愛い。発音がとってもクリアで聞きやすい。
どんぐりころころを上手な日本語で歌ってくれました。"ぼっちゃん一緒に〜" の「ぼっ」の所にスタッカートが効いてるのが印象的。はまちゅは別場所へ移動。

■17:30/ザ・キングトーンズ@オレンジコート
私はひきつづきオレンジでザ・キングトーンズを見る(グッドナイトベイビーの人達です)。
リーダー内田氏(御歳69!!)は去年 脳硬塞で倒れてリハビリ後、このステージが復帰第一番目だそうだ。
Doo-Wap を歌い始めて今年でなんと45年。弟子のジミーという人も来ており5人でのライブは、懐かしのオールディーズ連続で感動ものでした。
内田氏の声は、さすがに全盛期とは違うものの、長い歴史を感じさせるステージに超感動。
スタンドバイミーなんて泣きそうでしたわ。
時間もちょうど夕暮れ時で、ぴったりの雰囲気でした。

弟子のジミーって人は上手いんだけど、オンリーユーの一番大事なとこで微妙に音程がずれていてストレスでした。これはわざとか?とも思ったんだけど、内田氏自身が「うちのは音程が悪い」って言ってたのでホントにズレてたのか?でも良い声してはりました。
もちろんグッドナイトベイビーもやったよ。

客としてバンバンの3人が見てはりました。この後も行くとこ行くとこバンバンと遭遇しました。
見たいのが結構かぶってたのかな。

8■19:00/PE'Z@ヘブン
キングトーンズ終わると同時に PE'Z 始まる。オレンジとヘブンは近いのですぐ移動して踊りまくる。
すっかり日は落ちて真っ暗に。沢山のミラーボールからの光がステージ後ろの森を照らし、夜のヘブンはめちゃくちゃ綺麗!やっぱフェスのペズはいい。皆好きずきに踊り楽しんでるのもいい。

8PE'Z 終わり、グリーンステージへ移動途中、朝霧食堂(朝霧ジャム(という秋フェス)から出店している店)の旨いと評判のシチューを食べる。でっかい野菜がゴロゴロ入ってパン2枚付いてボリュームたっぷり500円。評判通り旨かった。最終日は野菜も小さくなっていくので早めに行くのが良いと思われます。
●朝霧シチュー
●ビール

■20:00/Coldplay@グリーン
メインステージのグリーンに移動し、Coldplay を途中から見る。男前。

はまちゅと合流。

■21:00/ROSSO@レッド
レッドマーキュリーでロッソをちら見。人で溢れ返ってました。

8苗場食堂で念願の竹の子のみそ汁を食べる。
この竹の子情報は mixi フジコミュで苗場食堂の人が写真をアップしており、是非とも食べたかったのだ。魚のダシが効いてておいしくいただきました。
●竹の子のみそ汁
●鶏のから揚げ

食べてる間も目の前の苗場食堂裏の小さな舞台で、神戸出身のゴールデンローファーズがライブ中。
フジはどこにいても何か聴こえてくる。
彼らがあまりにも熱くシャウトしているのでしばし鑑賞。ボーカルのキャラ濃い!
興奮してステージから客席へダイブ、客もろとも倒れ、その後はスネから血を流しつつ歌ってました。

初日は以上。オールナイトフジの卓球なんかで朝まで踊るつもりでしたが、翌日からを考慮し無理せず宿へ帰る。宿でゆっくり温泉につかり、コインランドリーで洗濯を済ませ、喜平氏&Ban-Chang とメールで翌日のスケジュールを合わせ就寝。

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2005/08/01

無事かえってきました

8本日午前 10 時過ぎ、無事フジロックから神戸に帰ってきました。

携帯から入れたフジ報告2つを今読み返してみるとまるで感想が書かれてないよ。
ホントに楽しんでるのか?って感じですが、実は毎日あまりにも楽しみすぎて、そのままのテンションで書いてはいけないと思うあまりの文だと思われます。
コメントくれた人ありがとう。レスちょっと待ってね。

とにかくめっちゃくちゃ楽しくて夢かと思うくらいすぐに終わってしまいました。
Fatboy Slim と Moby は両方ともどしゃ降りだったのですが、夜の雨の中、踊り狂ってました。
雨がライトに照らされて綺麗だったんだ〜

mixi オフで初めて会った喜平さんと Ban★Chang ともすっかり仲良くなったし、詳しく書きたい事いっぱいですが疲れたので寝てから書きます。
TAMO さんにこれだけ先にお知らせしときます。
サンボめっちゃよかった!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

フジ終了

いま夜行列車の中。

気がついたら3日経ってた、という感じであっちゅー間にフジロック終わりました。

この3日間の一番の思い出は、ホテルのコインランドリーで滑って周りの見知らぬ人達に笑われた事です。
ウソです(滑ったのはほんと)。

フジは、ライジングよりずっと屋台の飯が旨くてボリュームありだったよ。
ビールばっか飲んでたフェスでした。


写真は苗場食堂のとろろ飯とみそ汁とビール
(携帯より)050729_1056.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »